たけがみじゅんこのちょっといい話
   
 

トップ > コラム > 2020年4月

 


◇ 社内集合研修をするときのポイント ◇

皆様から寄せられたビジネスマナーへの質問にお答えさせていただきます。今回は、社内で集合研修をする上でのポイントについてのご質問です。

【ご質問】
新型コロナウィルスの影響で、社内ではテレワークと時間差出勤を行っています。私は総務で新入社員の受け入れ担当をしており、配属前の教育も行っていますが、今年は入社式もマスク着用で、1メートル以上離した席配置で行うなど、工夫をしました。
例年、金融機関や経済団体で行われる新入社員の研修に派遣をし、社会人としての意識導入を行っていますが、今年は軒並み研修が中止や延期になり、結局私が実施するよう命じられました。付け焼き刃でできるでしょうか。良い方法があれば教えて下さい。

【回 答】
身近な事例で考えさせ、先輩としてアドバイスを添えましょう

それは大変ですね。まず何を指導するのかを整理しましょう。
就業規則や労働条件等、予め理解しておかなければならないことを説明し、入社間もない社員の起こしがちな例を示して、皆さんに考えてもらいましょう。その答えを元に教育担当者様(=社内講師)が解説を行い、先輩としてのアドバイスをされると良いです。
新入社員の皆さんも、会社の事例にそった先輩のアドバイスを聞くことで、一層会社の仕事を身近に感じることができますし、迷いも払拭されます。
ビジネスマナーの習得も、マナー本を元に社内講師が、新入社員の皆さんと一緒に読んで解説し、社内で起きる事例を上げながら、「こんな時は、こうしましょう」と進められると良いと思います。
他社同士集まって行う集合研修は、刺激的で意識付けにも効果的ですが、このような時期でもありますので、日頃の身近な事例で進められてはいかがでしょうか。
またマナー本のどれを選んでよいか迷われるようなら、当社の新入社員向けのeラーニングも無料で受講できますので、アクセスして、マナー本の代わりに役立てて下さい。
 http://www.interpros.co.jp/training.html →「WEBマナーデモ版」と進みます
2020年4月

代表取締役社長 竹上順子



 業務案内紹介 │ たけがみじゅんこのちょっといい話 │ 個人情報 │ 会社案内 │ お問合せ
CopyRight (C) 2011 Inter Pros inc. All rights Reserved.